お気軽に
ご相談下さい
03-3354-4180

平日 9:00~17:00

文字サイズ
野原産業エンジニアリング株式会社

サービス内容SERVICE

インターホン

インターホンは24時間、365日、竣工した時からずっと電源が入った電気製品です。使っていなくても働いているため老朽化します。インターホンシステムはマンションになくてはならない設備。日常生活の不便・不安につながるので更新が必要です。

before after

代表的な4つのトラブル発生事例

1.通話ができない⇒ 防犯面での不安
2.オートロックが開かない⇒ 利便性の問題
3.警報が鳴らない/誤報⇒ 防災面での不安
4.修理に時間がかかる/修理ができない

設備の更新目安

多目的に活用しているインターホン設備(システム)の機能と性能の維持には、経年的な限界を避けて通ることはできません。例えば、集合住宅用インターホン設備(システム)では、コンピュータ制御回路や他の設備との連動をおこなって安心・安全を担保しており、更新時期が遅れると不測の事態を招くおそれがあります。したがって設置後一定期間を経過したときに設備(システム)の更新をすることが望ましくなります。

改修工事の流れ

機種選定→見積提出プレゼン→理事会での実施検討→業者選定

→決算理事会への上程→総会決議→工事準備→着工→引き渡し

→維持管理→ご提案・現場調査

インターホンの機能のアップ

開口部のセキュリティに欠かせないのが集合玄関機との連動です。オートロック化と併せて防犯を基本としたリニューアルプランをご提案します。また各住戸のインターホンもカメラ付きにすることで、来訪者の顔を確認でき、お部屋でのセキュリティ確認が可能となります。リニューアルに最適な機器を提供し、入居者の安全性と利便性を高めます。

住戸前カメラ+録画機能付

インターホンを新しくカメラ付きタイプの製品に交換することにより、来訪者の姿が居室内で確認が出来るようになります。鮮明な映像を通して来訪者と会話する事が可能になります。

サービス内容 SERVICE
サービスの流れ
取り扱い工事
施工可能エリア
補助金制度について
お見積り無料。 お気軽にご相談下さい。 03-3354-4180

平日 9:00~17:00

お問い合わせ
TOPへ戻る